不動産Q&A

家が売れたらいつまでに退去するものですか?

不動産の取引にはいろいろなルールがあるのを知っていますか?

 

不動産の取引には、ローンを利用するケースや今現在居住中の自宅を売却するなど、物件の引渡しまでにある程度の期間が必要なことが多いものです。しかし不動産取引は非常に高額な取引ですから、むやみに時間があいてしまうとお互いに不安を感じて当然です。

 

そこで不動産のいろいろな取引においては、ガイドライン的に期日が設定されていることがよくあります。

 

部屋

自宅を売却し買い手が決まったら、当然のことながら退去して物件を引き渡ししなければなりません。その場合のいつまでに退去すればいいかについては、事例によって異なりますが大体1か月から3か月以内が標準です。

 

買い手との交渉がすべて済んで合意に至り、売買契約を取り交わすに段階になったら売り手と購入者との間で相談をして引渡し期限を設定するのが一般的です。そして引渡し期限を設定したら、それについても売買契約書上に明文化しておきます。

 

また、いろいろな事情により売買契約書に明記した期日を過ぎてしまうことも考えられます。そのような場合には、たとえごく短期間の遅れであっても後々になって予想外のトラブルに発展してしまうことを避けるために契約の変更として覚書などを交わしておけば安心です。